プノンペン経済特区社が第4四半期の人事・管理ミーティング開く

20181031日、プノンペン経済特区社は、さまざまな入居企業から参加した95人の参加者とともに、第4四半期の人事・管理ミーティングを開きました。このミーティングでは、社会問題・退役軍人・青少年更正省で障害者の権利を担当するSem Sokpanhaさんを迎え、障害を持つ人たちの権利擁護と保護に関する法律について話を聞きました。また、労働訓練職業省のPol Chandaraさんを招き、年功支払いについて話を聞きました。参加者は活発に質問をし、課題の解決のためにさまざまな意見交換をしました。

Copyright © 2019 PPSEZ. All Rights Reserved.