PPSEZ、国際赤十字赤新月社の第154回式典に参加

2017年5月8日、PPSEZはこの日の朝開かれた第154回国際赤十字赤新月社記念式典で、カンボジア赤十字社(CRC)に対し、5,000ドルの寄付を行いました。今回の式典は「カンボジア赤十字社はどこにでも、だれのためにでも」というスローガンを掲げて開かれました。

式典は、フン・セン首相と、CRC総裁でもあるブン・ラニ首相夫人によって開かれました。CRCのメンバー、国会議員や政府関係者、若者のボランティアなども参加しました。

昨年、CRCには約1,343万ドルが、国内外の人々より人道支援として寄付されました。

洪水、干ばつ、嵐、火災そのほかの自然災害は、カンボジアの人々の暮らしに毎年大きな打撃を与えています。不幸にも災害に見舞われた人々は、シェルター、食べ物、衣服など、多大な支援を必要としています。

CRCは、カンボジア国内で最大の人道支援団体のひとつです。1955年に創設され、国内における人道支援の第一人者としてカンボジア政府にも認定されています。19760年には、国際赤十字赤新月連盟の一員として認められました。

PPSEZは、CRCに定期的に寄付を行っています。この「分かち合う」行動が、カンボジア社会のカルチャーとして定着することを期待しています。

主要入居企業

連絡先

Phnom Penh Special Economic Zone
National Road No.4, Khan Posenchey,
Phnom Penh, Cambodia.

電話         :
+855 (0)23 729 798
ファックス: +855 (0)23 729 799